品性を磨く365日

品性・知性・教養を磨くのが人生のテーマ

【本のきろく★★★★★】銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方

こんばんは。


3連休続きでなかなか仕事に本腰が入らない今日この頃です。



昨日は会社の飲み会があったのですが、

ここ1〜2年で本当にお酒が弱くなり、3杯飲んだだけなのに、今日はなんとなく体調が優れません。。



会社入って1年目、2年目の頃は、毎日飲み歩いていたくらいなんですが、

ここ最近ぱったりと飲みに行かなくなってから、お酒を受け付けない体質になってしまいました。


そんなことあるのかな?


と、思いますが。




会社では酒豪キャラが定着してしまっているのですが、酔う酔わない以前に本当にお酒がダメになってしまいました。。。




そんな昨日の飲み会だったのですか、

ある意味わたしはこの日を楽しみにしていて。



なぜかというと、

先日読んだある本の内容を実践したくてうずうずしていたからです…!





その本がこちら。


銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方 (だいわ文庫)

銀座No.1ホステスの心をつかむ話し方 (だいわ文庫)



とても有名な本で何度か書店でお見かけしたことはあったのですが、
今になってこのタイトルに惹かれて購入しました。



冒頭にも述べたように、飲み会はよく行っていたので(合コン含む)、それなりに好きだし得意だったんです。(笑)



ただ、わたし、普段のコミュニケーションは、本当に自信がなくて。





一見、誰にでも人当たりの良い風を装っていますが、
本当はコミュニケーションが苦手で、人と打ち解けたり、自分をさらけ出したら、うまく会話を続けさせることがとても苦手なんです。



それは大人になるにつれ本当に実感していて、
会社の同期を見ていて、社内の人と仲良くやっている子をみると焦るし、
後輩が、言葉選びが上手で、落ち着いて上司や取引先の人と話しているのをみると、なんとも言えない劣等感のようなものに襲われます。




自分がいかにうわべだけか、ということに今更ながらに気づき、焦り、きっとこの本に縋ろうとしたのかなとも思います。





さて、内容ですが、
それはもうわたしのバイブルとなりうるくらい、参考になることが書かれています!


ただし、あくまでこの著者のホステスさん時代の経験をもとに書かれているので、
相手は初対面であるとか、
お客さんをもてなす側であるとか、
女性と男性という関係性とか、
前提が少し限定されることもありました。



「心をつかむ話し方」とありますが、
この本で言っている大事なことは、
あくまでも、上手い聞き手になれ!ということです。


自分が話すのではなく、
相手に話してもらい、
相手の話を使って話す。



これが極意!というんです。





まず出会って5分、10分は自分から話しません。



はじめはとにかくよい印象をつくることが大事。



姿勢合わせや声合わせで、あなたと私は似ています、という空気を出していきます。



そして、相手の話にはうなずき、相づちを。



これは自分が思っているより大げさにやること。




そして、わたしがいちばんポイントとして感じたことは、
会話を続けるのには、質問なはなく要約だということです。



・行動
・経験
・感情


この3つのポイントを要約して会話をつなげていくのだと書かれているのですが、
これがわたしはとても難しく感じました。



昔から学校の先生や塾の先生に、質問力をつけなさいとか、何でもいいから質問しなさい、とか
質問を考える力をつけさせてもらったので、どうしても質問ばかりが思い浮かんできてしまうんです。




要約は相手の話をきちんと聞かないとできないことでもあるので、きちんと向き合ってからでないとできない技だなおもいました。





他にも様々な技があったのですが、
とても一度にすべて覚えて実践するのはできないので。。




昨日の飲み会では、いちばん上の取締役が運良く(?)隣だったので、
まずは姿勢合わせから、そして質問責めにしない、うまく要約すること、に意識を向け実践してきました!



姿勢合わせはなんとなくですが、できますね。



ですが、要約はむずかしく。。



そしてもう一つ、今回は終始"品良く"というのを意識しようと思っていたのですが、
お酒が入るにつれ、意識する前の自分が出てしまって。。。



言葉遣いも良くなく、なりたい自分になれておらず、反省する結果となりました。




それでも、最終的に昨日の飲み会はとっても盛り上がったんです。


取締役との会話も盛り上がり、
自分的には上手くできたことが少なかったのですが、もしかしたら少しでも効果あったのかな?なんて思いました。



1つずつになりそうですが、
意識を向けて実践できるようになれたらなとおもっています。





そしてこの本で書かれている心理学がとても面白かったので、
さらに深掘りしていきたいなと思うようになりました。




コミュニケーションとか、人の心理とか、そういったものに興味がわくようになりました。





まだまだこれからです。